5/6<お隣のイビキがうるさいおじさんは無職>

お隣のイビキがうるさいおじさんは無職

前にも書いたが家賃3万の家に住んでいるので、

壁が非常に薄く隣のおじさんのいびきが聞こえる。

そしてリモートワークしてる平日の昼間にもいびきが聞こえる。

夜働いているのかとも最初は思ったが、夜もいびきは聞こえている。

平日休みで休日に働いているのかなとも思ったけど休日も昼間寝ている。

自分がいつでも仕事をしていると対照的に、コイツいつ働いてるんだとずっと思っていたが、多分働いていないということが発覚した。(もしくは働いていても単発のような仕事だ)

なぜかというと採用の面接をしている声が隣から聞こえたからだ。

自分の経歴を淡々と話すおじさん、頑張れと心から応援したい。

そして、できれば残業が多いブラック企業に就職し、帰宅できずオフィスに寝泊まりする、過労で倒れて入院する、コロナにかかってアパホテルに泊まるのどれでも良いのでとりあえず、就職をきっかけに部屋に帰ってこないで欲しい。

 

追記

もはや寝ることは生存戦略なのではないかとさえ思えてきた。

仕事が見つかるまで食うものがない → なるべく活動せずにカロリーの消費を抑える